専門研究(1年間):本県の今日的教育課題について,所員と共同で解決する研究

長期研修A(6か月):教科・領域等について,教材開発や学習指導改善のためのカリキュラム開発等の実践的な研究

長期研修B(年間25日):授業づくりにかかわる課題について,授業実践等を通し解決する研究

専門研究員 成果一覧
宮城県総合教育センターのページへ
資料名をクリックすると,全文を閲覧できます。
*所属校は平成28年3月現在
   
研究領域 研究主題・副題 専門研究員
(所属校名*)
資料

授業改善

学力向上

児童生徒の学力向上を目指す授業改善

― 児童生徒の学習意欲を引き出し,学習習慣の形成を図る
算数・数学科の指導の在り方 ―

佐藤 秀克

(富谷町立あけの平小学校)

特設ページに移動します。

山口 沙織

(栗原市立一迫小学校)

伊澤 ゆかり

(登米市立東和中学校)

渡邊 満

(石巻市立桜坂高等学校)

理科教育

児童の科学的な思考力・表現力の育成を目指す理科授業

― 異なる単元で習得した知識や技能を活用する授業の提案を
通して ―

佐久間 裕和

(名取市立ゆりが丘小学校)

須藤 貴宏

(多賀城市立山王小学校)

大森 実

(石巻市立石巻小学校)

教育相談

生徒指導

よりよい人間関係を主体的に築く児童生徒の育成

― 絆づくりプログラム2「集団づくり」指導パッケージの
開発と活用を通して ―

下山 絵美子

(村田町立村田第一中学校)

及川 一弘

(気仙沼市立松岩小学校)

武井 有里

(宮城県仙台三桜高等学校)

情報教育

ICT活用指導力の向上を目指す研修の推進

― タブレット端末活用動画集の作成と研修の提案を通して ―

遠藤 啓文

(蔵王町立円田中学校)

小山 朋大

(岩沼市立岩沼小学校)

佐藤 純也

(松島町立松島第一小学校)

防災教育

宮城県の防災教材を活用した防災教育の恒常化の推進

― 「みやぎ防災教育ツールボックス」の開発とその活用の
提言を通して ―

小関 康司

(大河原町立金ヶ瀬中学校)

西村 浩道

(石巻市立釜小学校)

堀越 千詠美

(宮城県貞山高等学校)

千葉 誠治

(宮城県立石巻支援学校)

特別支援

教育

高等学校における発達障害等のある生徒への支援の推進

- 「みやぎサポートシート」を活用したチーム支援の提案
を通して -

遠藤 亮一

(大河原町立大河原中学校)

佐藤 孝敏

(石巻市立飯野川小学校)

太田 賢

(宮城県石巻西高等学校)

早見 和男

(宮城県立光明支援学校)

▲このページのトップへ
長期研修員A 成果一覧
研究概要の一覧は, こちらから
宮城県総合教育センターのページへ
資料名をクリックすると,全文を閲覧できます。
*所属校は平成28年3月現在
      
教科等 研究主題・副題 長期研修員A
(所属校名*)
資料

(中)

道徳

震災の教訓を基に自己の在り方・生き方を見詰めようとする力を高めるための指導の一試み

― 東日本大震災に関連する資料を盛り込んだ学習計画の作成・実践を通して ―

鈴木 裕樹

(村田町立村田第一中学校)

報告書

補助資料

(小)

外国語活動

外国語活動において,進んで伝え合おうとする態度を育成するための一試み

― ポートフォリオ「Tagajo East Kids!」の作成と活用を通して ―

砂子田 恵美

(多賀城市立多賀城東小学校)

報告書

補助資料

(小)

国語

自分の考えを持ち,意欲的に表現する力を育てる指導の一試み

― 高学年「読むこと」の学習における「思考ツール」を活用した実践を通して ―

針生 武宏

(山元町立山下第二小学校)

報告書

補助資料

(小)

教育相談・

生徒指導

不登校傾向がある高学年児童へのチーム支援の一試み

― 解決志向アプローチを生かしたチーム会議を通して ―

藤田 久美子

(亘理町立亘理小学校)

 

(中)

数学

数学的な思考力・表現力を育む関数指導の一試み

― 解決の意欲を高めるような問題提示と「見通し」の持たせ方の工夫を通して ―

髙橋 春美

(美里町立小牛田中学校)

報告書

補助資料

(小)

図画工作

〔共通事項〕を基に作者の表現の意図や心情を感じ取る力を育む鑑賞指導の一試み

― 感じ取ったことを言語化して相手に伝える鑑賞文の取組を通して ―

吉岡 英美

(色麻町立色麻小学校)

報告書

補助資料

(小)

体育

児童一人一人が運動の楽しさや喜びを味わい,できた!を実感できる学習指導の一試み

― 上達チェックカードを活用した第6学年マット運動の実践を通して ―

菅原 正樹

(大崎市立三本木小学校)

報告書

補助資料

(小)

特別活動

よりよい人間関係を築く自治的な学級集団づくりの一試み

― 学校統合の利点を生かした「チーム・金成タイム」の実践を通して ―

成瀬 郁恵

(栗原市立金成小学校)

報告書

補助資料

(小)

国語

叙述を基に想像して読む力を育む指導の一試み

― 中心人物の性格や気持ちの変化を読み取り,感想を伝え合う活動を通して ―

宮澤 尚子

(東松島市立矢本東小学校)

報告書

補助資料

(小)

算数

児童の思考力・表現力を育てるための主体的な学び合いを促す指導の一試み

― 第2学年かけ算「どきどきわくわくタイム」を取り入れた学習指導を通して ―

石川 信亨

(登米市立石森小学校)

報告書

補助資料

(中)

外国語

自分の考えや気持ち,事実を英語で表現する力を高める指導の一試み

― 生徒にとって身近な題材を取り入れた言語活動における「表現ノート」の活用を通して ―

熊谷 丹

(気仙沼市立大島中学校)

報告書

補助資料

(特中)

知的障害

自閉症生徒が,伝える意欲を持ち,自発的に伝えられるようになるための指導の一試み

― Aさんと教師による絵日記の「ともがき」を通して ―

黒川 彩子

(宮城県立名取支援学校)

 

(特中)

知的障害

知的障害生徒が生活で活用できる単語を増やすことを目指した指導の一試み

― Bさんの得意な認知特性を生かした特殊音節指導プログラムの工夫を通して ―

須田 美和

(宮城県立利府支援学校)

 

(高)

災害科学

災害時に安全な行動をとるための思考力・判断力を育成する指導の一試み

― 保健の学習における「リンクタイム」の設定と「リンクシート」の活用を通して ―

菊田 みどり

(宮城県多賀城高等学校)

報告書

補助資料

(高)

外国語

英文を読む楽しさを実感させ,自ら英文を読む意欲を育てる指導の一試み

― 発問と表現活動を系統立てて取り入れた年間指導計画の作成と活用を通して ―

高瀬 由紀

(宮城県宮城広瀬高等学校)

報告書

補助資料

※長期研修員Aの教育相談・生徒指導並びに特別支援教育に関する資料は,Web上に公開していません。閲覧を希望する場合は,宮城県総合教育センターにお問い合わせください。
▲このページのトップへ
長期研修員B 成果一覧
研究概要の一覧は, こちらから
宮城県総合教育センターのページへ
資料名をクリックすると,全文を閲覧できます。
*所属校は平成28年3月現在
教科等 研究主題・副題 長期研修員B
(所属校名*)
資料

(中)

保健体育

種目の特性に応じた技能を向上させるための指導の在り方

― ICT機器を活用した「一連の体の動き」への着目を通して ―

国井 美和

(丸森町立丸森中学校)

報告書

学習指導案

(小)

算数

自分の考えを持ち,表現する力を育む授業を目指して

― 図や式,言葉を用いて,課題解決の過程をかく・伝え合う活動を通して ―

鎌田 陽介

(富谷町立日吉台小学校)

報告書

学習指導案

(小)

防災教育

自ら安全な行動をとることができる力を育む防災教育の授業づくり

― みやぎ防災教育副読本を基にした自校化教材の作成と活用を通して ―

佐竹 雅洋

(利府町立しらかし台小学校)

報告書

学習指導案

(中)

特別活動

進路選択と将来設計を主体的に考える学級活動を目指して

― 志教育の学びの成果を生かした話合い活動を通して ―

伊藤 良

(大崎市立古川中学校)

報告書

学習指導案

(小)

道徳

書くことで自分と向き合い,道徳的価値への自覚を深める授業づくり

― 道徳の時間と日々の思いをつなぐ「道徳ふれあいノート」の活用を通して ―

中里 ゆり

(大崎市立古川第二小学校)

報告書

学習指導案

(中)

外国語

聞き取った情報を基に,生徒が意欲的にコミュニケーション活動に取り組む授業を目指して

― Small Talkingの活用とワークシートの工夫を通して ―

菅原 時江

(栗原市立高清水中学校)

報告書

学習指導案

(中)

国語

目的に応じ,登場人物の言動の意味を捉えて読む力を培う指導の一試み

― 単元を貫く課題解決的な活動における学習過程の工夫を通して ―

小山 晴美

(石巻市立万石浦中学校)

報告書

学習指導案

(小)

社会

自分の考えを表現できる授業を目指して

― 社会科における児童が進んで活用するノートづくりを目指して ―

佐藤 修

(登米市立登米小学校)

報告書

学習指導案

(中)

国語

明確な根拠を基に自分の考えをまとめる力を育む国語の授業を目指して

― 意見交流を取り入れた言語活動の工夫を通して ―

西條 和也

(気仙沼市立唐桑中学校)

報告書

学習指導案

(高)

地理歴史

生徒が自ら興味・関心を持って学ぶ授業を目指して

― 地域の地図や資料を活用した学習を通して ―

佐々木 淳一

(宮城県多賀城高等学校)

報告書

学習指導案

▲このページのトップへ
 このサイトのPDFファイルをご利用になるには,ADOBE READER(無償)が必要です。PDFファイルが見られない時には,右のボタンをクリックしてダウンロードしてください。
ADOBE READERのロゴ
<問い合わせ先>
 宮城県総合教育センター研究開発班
研究開発班メールアドレス
Copyright(C) 2016 Miyagi Prefecture. All rights reserved